2012年3月5日月曜日

そんなの聞きたくねえなんて言わないで

小夜です。さやじゃないよ、さよだよ。       はいはい。




てなわけで、誰も聞きたいとは思っていないであろう、レコーディング裏話書いちゃおうと思います!笑




裏話っていうほどたいしたネタはないのだけれど。






去年の夏、はじめてスタジオに入ったときは、まかしょら、藻屑、私、3人とも機械の使い方がほとんどわからない状態で、これはどこに繋げるんだ?とか、毎度のことでしたね。


東方鏡鳴歌では、ヴォーカル曲が5曲あったので、なかなか大変でした。

それも2曲(禁じられた恋の歌、兎達は悪戯と戯れる)は楽器も自分達で音を入れたので骨が折れたなあ。笑


私は自分で書いた曲なのに、全然ピアノがうまく弾けず、ミスタッチしまくってナンテイクも録りなおしましたよ。(禁じられた~ね)


しかもテンポめっちゃ揺れちゃうし。


それなのによくうちの姉はうまくヴァイオリンを合わせて弾いてくれました。

血の繋がりってすごいね!笑



この曲実はほぼ1日で書きました、というか書けました。
なんかするすると音が浮かんできたんだよね~。 奇跡。


パソコン苦手な自分は五線譜に手書きでスコアを作るアナログっこです。

このブログもやっとこさかいてるよ^^;;

もっと機械使えるようにならなきゃこれから先大変だよね。





話を元に戻しましょう。 ゴホン。


一番楽しかった録音はOrientalityかな!

やっぱデュエットは気持ちが一層盛り上がりますね。

まあ、録るときは1人ずつだからちょっとやりずらかったけどね。


この曲は音域的にも歌いやすいし、ノリノリだし、好きですww


ただ、藻屑となかなかピッチが揃わなくて大変だったかな~。

私は音程上がりやすくて、藻屑くんは下がりやすかったから、必死に合わせました。


途中追っかけみたいになるところ、あそこが聴きどころですね~笑 と、みずからの首をしめるw



まだ聴いてないよって人はあきばお~さんにて委託販売してるので、藻屑と小夜の必死の頑張りをぜひ聴いてね~! と、ちゃっかり宣伝ww




さて、対象的に一番苦労した録音はNostalgiaです。。。

あの曲、聴いてくださった方はわかると思うのですが、キーがめちゃめちゃ高い!!!

素敵な曲なんだけどね、いやほんとに素敵なんだけどね、、、歌いずらさMAXでした;;;

レコーディングの日は胃がキリキリ舞でしたよ。涙;

なんとかまかしょらさんにOKテイクいただいて仕上がりました。

ちゃんと曲になってよかった~!!;;


そんな胃を痛めて産んだわが子、ち、違った、Nostalgia、まだ聴いてないって?







え?










わけがわからないよ。 











えwww 




ごめんなさい、ふざけました。






まだ聴いてない人はあきばお~さんにて委託h(ry














ま、そんな感じ!笑









今回は小夜視点の東方鏡鳴歌レコーディング裏話だったから、藻屑視点バージョン、まかしょら視点バージョン、そしてBPMのレコーディング裏話も聞けるかもね!






え、そんなの聞きたくねえって?









そもそもこのブログの更新を楽しみに見てくれてる人が存在するのか謎ですが;






小夜はめげずに更新し続けてやりますよ!!!涙






ふん(ドヤ







じゃあまたね!





小夜






0 件のコメント:

コメントを投稿